親子でチキンラーメン作り☆

  • 2019.05.14 Tuesday
  • 17:57

こんにちは。ゴールデンウィークがバタバタしすぎてて、今頃お出かけの記録アップ。

 

とりあえず平成最後の「昭和の日」は、息子Bと2人で池田のカップヌードルミュージアムへ!チキンラーメン作ってきました〜☆

 

49.jpg

 

3月にNHKの朝ドラ「まんぷく」のセット公開見に行ったとき、そのあとラーメン作れないかなと思って空きがないか調べたのですが、当然人気の施設なので、その日の空きはゼロ。

 

ただ、ちょっと先を見るとゴールデンウィークまっただ中のこの日に残席「2」の数字が光ってる!!!

普通なら何か月も前から予約埋まってしまって絶対残ってないのに、こんな近い休日に空きがあるなんて!!!

きっとキャンセル出たに違いない!とりあえず自分が仕事で行けないかもしれないけど、すかさずポチる(笑)

 

そしていよいよその日、本宮大社のカフェアルマは営業でしたが、スタッフさんが入ってくれることになったので、息子と二人で行ってくる事ができました〜♪

 

48.jpg

 

現地に着くと、ちょうど開館時間だというのに、すでにそれはすごい行列が!!

 

こんなんじゃ時間通りに受付できない・・・と思ってると、それは予約の必要ない「マイカップヌードルファクトリー」の行列で、チキンラーメンづくりの人はすぐに入れてくれました。

 

41.jpg

 

会場では指導係りの人がずらりとお出迎えしてくれ、すごく丁寧に教えてくれます。私たち以外にもたくさんの親子連れが来てました。

 

まずはめんをコネコネ、製麺して味付けして、最後に油で揚げる!!

 

43.jpg

 

「まんぷく」を見てたから工程はほぼ知ってる!

油で揚げる時にすごい水分が跳ねてるのを見て「おーーーーー、多孔質化!!」と思った(笑)

 

この揚げ型が階段状になってるので、「ダブルたまごポケット」も勝手にできてしまう仕組みです。

 

44.jpg

 

パッケージもオリジナルの絵を描かせてくれて、世界に一つだけのチキンラーメンの出来上がり☆

 

45.jpg

 

パッケージ、どちらが私の絵でしょう・・・あまりにつるつるすべって描きにくかったから小学生並みの絵になってしまった・・・。(まるで普段は絵が上手いみたいな言い草)

 

42.jpg

 

最後に自分で作ったのと、もう一つほんとのチキンラーメン、そして作る時に使ったひよこちゃんバンダナもお土産にくれました!

 

90分間のチキンラーメン作り体験が終わった頃には「マイカップヌードルファクトリー」待ちの行列がUSJ並みのすんごいことになってて、そっちはあきらめました。

 

46.jpg

 

47.jpg

 

ミュージアムをウロウロして、安藤百福さんが作った「即席ラーメン研究所」の模型も見たけど、こないだまんぷくのセット見てたからそれほど感動はなかった(笑)

 

でもこんなありふれた道具ばかりの小さい小屋で、世界規模になる発明したってすごいなー!私も何か発明したい!!(そしてガッツリお金持ちになりたい)

 

それにしても人だらけでほとんど身動きできなかったので、テイスティングルームやミュージアムショップも諦めて早々に出ることにしました。

 

50.jpg

 

お昼前に出たので、やっぱチキンラーメン食べたいよねって事で池田観光案内所で実際に作ってくれたのを食べました。ひよこちゃんのフタ可愛かった!

 

51.jpg

 

ほんとはさらに小林一三とか加島銀行とか能勢電鉄乗ったりいろんなところウロウロしたかったけど息子はもちろんそんなん興味ないので、早々に切り上げて梅田行って帰ってきました。

 

池田市、何かと朝ドラにいっぱい関係してて、マニアにとっては興味津々!また大人の遠足に来たい!!と思いました。

京都で紙博・布博。

  • 2019.03.09 Saturday
  • 20:30

こんにちは。今まで行ってみたいなあとずっと思ってた手紙社さんの「紙博」というイベント。

 

今年は2月に京都で開催される、しかも「熊楠コッフィ(↓の写真)」のイラストを描いてくださってる犬ん子さんが出展される!という情報を知り、しかもこの日は史上初の「紙博」「布博」同時開催という事で、これは行かねば!!と弾丸旅行してきましたー。

 

 

まずは宝ヶ池まで行って手紙社さんの紙博へ!

 

7.JPG

 

行っていきなり、ものすごーーーーい人の数で圧倒される。

 

9.JPG

 

京都のはずれの宝ヶ池にこんなにも人が押し寄せてるとは!さすが手紙社さん。

 

3.JPG

 

でもこの国際会議場、初めて来たけど建物かっこよかった!!

 

4.JPG

 

お目当ての犬ん子さんブースもすごい人!!

 

5.JPG

 

順番並んでなんとか犬ん子さん、ご主人のチャンキー松本さんにご挨拶できました。

 

2.jpg

 

それにしても生いぬんこさんグッズ!!めちゃくちゃ可愛かったー。

 

1.JPG

 

ハンカチが可愛すぎて萌え死。ちょっと芦雪入ってる。

 

今回はとんでもない人の渦に巻き込まれ、自分が何しに来たのかも忘れそうになりながらも、色んなものも買えてそれはそれは楽しかったです。フードブースにも行ったけどすごい行列で、お目当ての森のおはぎはすでに完売してたので諦めた(笑)

 

とりあえず車をここに置いて地下鉄で四条河原町方面目指しまーす!!

まったく個人的な、みなべ・田辺の梅林ガイド

  • 2019.02.23 Saturday
  • 19:27

こんにちは。今日は風がすごいけどいい天気でしたね!梅の花も見頃で、私も朝からみなべへお出かけ。

 

みなべ梅林、奥みなべ梅林すごく賑わってました〜♪
まずは奥みなべ梅林、受領の里で「奥みなべ梅御膳」のランチ(要予約)。

 

1.JPG

 

彩りきれいでおいしい梅御膳。

 

2.JPG

 

お料理全部に梅が使われてるんだけど、どれもこれも変化に富んでて上品でものすごーーーくおいしかった☆

食後にはコーヒーもついてますよー。

 

kumanonoさんのテーブルディスプレイもすごくきれいで素敵でした。

 

5.JPG

 

備長炭もさりげなく飾られてます。

 

3.JPG

 

こんな素敵なセンタークロス、いまだかつてあっただろうか?いやない。(反語)

 

6.JPG

 

7.JPG

 

梅の花みごろです!!

奥みなべ梅林は28日まで!お餅やお寿司など里の物と、ぜひ予約してランチも食べてみてくださいね!!

 

そしてもう一ヶ所、みなべ梅林はほんとにすごい人出で、今日はかたやまのいももちは断念。

 

11.JPG

 

この写真ではそうでもないけど、今日は行列すごかったー!

 

10.JPG

 

そしてこちらはいももちとセットでお持ち帰りにどうぞ( 笑)

 

9.JPG

 

片山さん家の娘ちゃんたちが作ってくれたこのPOPのおかげで、コーヒーたくさん飲んでいただいて ます!!

 

 

 

 

南部梅林は3日まで!

期間中はなななななんと!猿まわし公演や、明日の24日は午後2時半から餅まきもありますよー。

 

ちなみに梅林はみなべだけじゃない。田辺にもあります。上芳養の紀州石神田辺梅林。

 

 

田辺の梅林は開花時期が遅いので、開園期間も10日まであります。

ちなみに実は、昨日ここへも見に行ってました。(どんだけ梅林めぐりすんねん)
遅いとはいえ、そろそろ見ごろを迎えそうでしたよー。

 

田辺の天空の里!花も梅林からの眺めも素晴らしいのでぜひ!!
やっぱりマチュピチュ感すごいーーー(笑)

 

 

最終日にはやっぱり餅まきありまーす(笑)

 

8.JPG

 

そして今日は最後に上秋津行って、原農園さんのみかんも入手しました!みかんたち可愛い・・・。

でもこれは序章にすぎず、来週みかんの楽しいイベントも企んでるんです、ふっふっふ。たのしみー!!
 

それにしても今は梅の花盛りで、紀南にたくさんの観光客の方が訪れてくれてました。

梅の花の期間いい天気が続いて、皆さん楽しんでくれるといいな♪

鳥ノ巣で自然観察。

  • 2019.02.17 Sunday
  • 18:42

こんにちは。昨日は息子Bと一緒に「鉄腕ダッシュ」や「池の水ぜんぶ抜く」で有名になった鳥ノ巣半島の植生調査へ行ってきました!

 

1.JPG

 

どうしてここが有名になったのか?
それはこの小さい鳥ノ巣半島がさまざまな動植物の宝庫であるとともに、たくさんある「ため池」に「アフリカツメガエル」という外来種が異常繁殖してしまっているため、テレビの企画としてTOKIOやら嵐のニノやらがその駆除をしに来たんです。

 

6.JPG

 

生き物大好きなうちの家族、それから何度か自分たちでアフリカツメガエルがいないか見に来たこともあったのですが、さすがに見つけられず。

とりあえず専門家に教えてもらえるこの調査に参加できる機会を待ってたんです!!

 

4.JPG

 

今回は冬ということで発見は難しかったのですが、たくさんの豪華な講師の先生たちのお話を聞きながら自然豊かな半島の生き物や植物、地層を見て歩くのは楽しかった♪

 

IMG_5910.JPG

 

ふつーに街路樹に着生してるマツバラン(上のシダじゃなくて、下にある細いヒモみたいなやつ)。珍しい植物なんだって!!

 

8.JPG

 

ふつーの海岸の岩場。と思ったら昔の海辺の生物の生息してた跡の化石なんだってー!!

 

2.JPG

 

鳥ノ巣の細長い地形の中に、小さい面積の田んぼがいっぱいあります。

そしてたいていはその上に大小の「ため池」があるんです。

 

10.JPG

 

そして一緒に歩いた田辺中学生物部の学生たち!アフリカツメガエルの研究で数々の賞をもらってるんです。詳しいから色々聞いちゃった。

 

9.JPG

 

写真載せるのは自粛するけど、息子Bもサツマゴキブリ見つけたり、「きつねの小判」100個集めたり、なかなかアドレナリン全開で楽しんでいた(笑)

 

私たち親子の生き物好き、普段周りの人にドン引きされる事も多いんだけど、こういう勉強会に来ると周りのみんながずーーーっとマニアックでゴキブリ触ってても普通に接してくれる。素で溶け込めるので生きやすくてうれしいです(笑)

 

そして先生方がおっしゃるには、

 

「鳥の巣半島はちょっと歩くだけで珍しい植物や生き物、地層が見つかるすごい場所で、ポテンシャルが半端ない。」

 

「地元の人がここの価値を全然気づいてないのがもったいない。」

 

「ぜひもっと親子で山や海に出かけて、みんな地元の豊かさに気づいて欲しい」

 

ということでした!!そうだったんや・・・知らんかった・・・また親子で自然観察しに来ようっと!!

 

3.JPG

 

鳥ノ巣にも梅畑がちらほらあって、たくさん梅が咲いてました。

神様に呼んでもらって玉置神社。

  • 2018.06.07 Thursday
  • 19:00

こんにちは、イギリスから来た熊楠研究者のお友達がもうすぐ田辺を去ってしまうので、ぜひここを見といてほしい!と思ってこのあいだ急遽玉置神社へ。

 

5.JPG

 

神様に呼ばれないと行けないという玉置神社。

 

私が前に初めて行った時は、行けるタイミングが今日しかないって日にピンと来て急に思い立ち、ここには書けないくらいものすごい状況の中で一人ドライブしてたどり着きました(笑)

 

1.JPG

 

1.JPG

 

2.JPG

 

だけど今回は急に思い立ったにも関わらず、色んな状況がすべてうまくいってすんなり行くことができました。

2回とも神様に受け入れてもらえてほんとよかった〜。

 

仕事に戻らないといけなかったのでほんとに駆け足で申し訳なかったけど、相変わらず熊野の秘境っぷりと自然のすごさを感じて、すっかりやられてしまいました。

 

3.JPG

 

4.JPG

 

6.JPG

 

7.JPG

 

巨石群と巨木群、というか玉置山全体が巨大な岩山?これ絶対ブラタモリでやってほしいやつやけどなー。

 

8.JPG

 

帰りの途中では2年ぶりくらい?のパンむぎとしさんに立ち寄れて感激!

 

ゆっくりカフェでランチできなかったけど、みんなむぎとしさんで持ち帰ったパンに「おいしい〜!パンの力がすごい!!」ととても喜んでくれてすごくうれしかったです。

 

パンの神様にも呼ばれたなあって感じるすごい半日日帰り旅でした♡

今年も来ました!芋餅の季節。

  • 2018.02.05 Monday
  • 13:24

こんにちは。そろそろ田辺でもみなべでも梅林オ―プンの季節。

南部の梅林といえば・・・今年もかたやまのいももちの季節がやって来ましたー!!

昨日やっとこさ行けて、食べて来ましたよ♪

 

 

今シーズンお初!

柔らかすぎてトゥルントゥルンっ!餅は飲み物だ!って感じ(笑)あんなしも選べます。

 

お店の店先で「かたやまのいももちによく合うコーヒー」と一緒に食べることもできますよー。ドリップタイプもあるので、芋餅と一緒にお土産にもぜひ♪

 

 

みなべ梅林、梅はまだほんとに咲き始めたくらいかな?でも梅林の時期だけのお楽しみのいも餅。

みんな花より団子でこのいも餅目当て行かれることでしょう。あなたもぜひ!!(笑)

 

 

昨日はそのあと、中辺路、霧の郷たかはらへも出かけて来ました。
外は寒いけどお天気良くて眺め最高!いつか泊まって雲海を見てみたいです。

お天気いいと一日中観光客気分を味わえますよね。ほんと紀南っていい所だなー♪

週末はお花見日和♪

  • 2017.02.25 Saturday
  • 14:43

こんにちは。今日と明日は梅の花が見頃で、お天気も良くて、お花見日和になりそう♪

 

 

「奥みなべ梅林 受領の里」の売店では、里のおばちゃんたちが作るお餅やお寿司もおいしくて、コーヒー飲みながらのんびりするのに最高です!

 

 

こんな謎の小屋も待ってます(笑)梅の剪定枝で作ってるんだって。

 

 

これは去年のパンフレットですが、奥みなべ梅林ってこんなところ。今年は明日で閉園ですよ。お急ぎください!

 

受領からみなべ梅林までは海が見える絶景のコースで、お花を見ながらドライブできます!

 

 

 

 

みなべ梅林では「かたやまのいももち」さんで、またまたいももちとコーヒーの類まれなハーモニーをどうぞ(笑)

 

 

自家農園製の果実で作った手作りのジャムもおすすめ!

どうですか?完全に花より団子な情報(笑)になっちゃってますが、お出かけしたくなったでしょ?この週末はお花とお餅とコーヒーが絶対おすすめですよー♡

癒しの旅、御坊・美浜町編

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 23:02

こんにちは。野球で疲れきった週末のあとの平日は癒しの旅(笑)今日は御坊・美浜町編!


カリスマショップのオーナーさんに案内してもらって、すごく楽しかった☆

 

 

 

 

4.jpg

 

まずまだ行けたことない「なずな」さんに行ってお茶させてもらいました。

 

5.jpg

 

6.jpg

 

そのあと「ナチュラルクラフト」さんでランチ、

 

7.jpg

 

そして「まんま屋ひろこ」さんでお惣菜とパン買わせてもらいました。

 

なずなさんすごく好きなお店だったし、ナチュラルクラフトさんのランチおいしいし、まんま屋ひろこさんのササミフライおいしかった〜♪

 

そして何より、美浜町って初めて行ったけど、松林の広さときれいさにびびりました!

こんないいとこあったなんて今まで知らなかった!また遊びに来たいと思いました♪

夏休み2日目・灼熱の忍者村で・・・

  • 2016.08.19 Friday
  • 22:23

こんにちは。先日は3日間の夏季休業をいただき、大変ご迷惑をおかけしました。

おかげさまで息子たちと休みが重なる2日間、めいっぱいお出かけできました☆

 

2日目は京都に行ってきました!

朝早く出て、清水寺とか回りつつ映画村半日くらい、と思ってたのに、朝イチから映画村行ったら結局夕方まで滞在(; ̄O ̄)

 

そんでコスプレ好きの息子B、張り切って忍者の衣装で回る!って言い出した。

お化け屋敷が入れず友達とお兄ちゃんに置いてけぼりにされてたので、まあいっかとレンタル衣装を借りてあげることに。

色も青や赤などいろいろ選べたんだけど、黒がよかったらしい。でも「黒だと長袖しかありません」って言われてしまいました。

 

青や赤や黄色は半そで半パンで涼しげなのに、黒はまるで「作務衣」みたいな地味な上下(笑)

半そでの方がいいんちゃうん?って聞いてみると、もちろんそんなの平気!男は黒!!と譲らないので黒にしてみました。

 

 

張り切って着て、でもなんか地味さがいなめず(笑)

なので小道具に刀まで買っちゃいました!800円くらいしたと思う。まーとりあえず本人はご満悦♪

 

が!!外回ってみると、気温35度以上余裕であるんちゃうかという灼熱の世界。

園内にいる間ずーっと着てていいから借りたのに、15分くらいでまさかの
「あっつー!死ぬ!もう脱ぐ!」

 

(゚o゚;; (゚o゚;; (゚o゚;;
というわけでたった15分で衣装返却(T_T)たった15分のためにレンタル代1000円払ったー(T_T)

 

まあでも子供たち、映画村自体は夕方ほんとに映画村を超満喫!

去年みたいに金閣寺とかのお寺とか回りたいって行ってたのに、テーマパークの魅力には勝てなかったみたいです。


最後に夜の京都タワーに上って夜景見たけど、観光はそれだけだったので京都行った感まったくなし(笑)

とりあえず楽しかったけど、今度は秋に大人旅したいなー♪

夏休み1日目・戸津井鍾乳洞

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 11:11

こんにちは。昨日とおとといは、私と息子たちの休みが重なる貴重な2日間!(お父さんは本宮で仕事w)

 

絶対遠出するって決めてたんだけど、前日甲子園に行った息子Aの帰りが夜遅かったので、初日は午前中お墓参りなどしてのんびり過ごし、お昼から行ってみたかった戸津井鍾乳洞へ!!

 

 

田辺から1時間くらいかな?途中何度か道間違えながらも無事たどりつきました。お盆の時期ということもあってお客さんもいっぱい。

 

 

入場チケットを買うところでなんとなくひんやりした冷気を感じたんだけど、チケット売り場のエアコンの冷気が窓口から流れてるんだと思ってたら・・・え?なんか違う!!あの穴から冷気バンバン流れてくる!!

 

 

トンネルに入ると、うおー!!すごい!!す、涼しい!!!気温が10度くらい違う??

 

 

私はたまたま長袖着てたからいいけど、正直寒いくらい。寒がりの人は上着持参でどーぞ!

 

 

 

 

中はそんなに広くないし、おおっっていう造形もそんなにない(笑)でも薄暗い空間はスリルあって子連れだと充分楽しめます。

 

 

 

 

高さも幅も狭いから、かがんだり横向きに歩いたりしてたら結構あったまって、出る頃にはちょうどいいくらいの気温に。

 

 

で、充分涼んだのはいいんだけど、出口から出た時のモワってした空気の不快感最悪!思わず引き返して、涼しい中で3人で階段昇り降りのナゾのトレーニング(笑)そしてまた下に戻ってしばらく涼む。他のお客さんが帰っていく中何やってるんだろう(笑)

 

それにしてもここ、冬は逆にあったかいらしいんです。すごいなー。息子Aは今度冬にお父さんと近くの海で釣りがてらまた来たいそうです!!

和歌山にこんな所があるなんて、私もちょっと前に初めて知ったけど、知らない人多いだろうな。穴場ですよー☆

 

そしてこのあとも由良町でしばらく遊んだのでした。後編に続く。

 

「戸津井鍾乳洞」

住所:日高郡由良町戸津井646
営業時間:午前9時〜午後5時
開園日:土・日曜、祝日
ただし、町内小中学校の
春休み(3/25〜4/7)
夏休み(7/21〜8/26)
冬休み(12/25〜28、1/3〜1/6)
期間中は、平日も開洞
※年末年始は休園

料金:大人200円・小人100円

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM