神様に呼んでもらって玉置神社。

  • 2018.06.07 Thursday
  • 19:00

こんにちは、イギリスから来た熊楠研究者のお友達がもうすぐ田辺を去ってしまうので、ぜひここを見といてほしい!と思ってこのあいだ急遽玉置神社へ。

 

5.JPG

 

神様に呼ばれないと行けないという玉置神社。

 

私が前に初めて行った時は、行けるタイミングが今日しかないって日にピンと来て急に思い立ち、ここには書けないくらいものすごい状況の中で一人ドライブしてたどり着きました(笑)

 

1.JPG

 

1.JPG

 

2.JPG

 

だけど今回は急に思い立ったにも関わらず、色んな状況がすべてうまくいってすんなり行くことができました。

2回とも神様に受け入れてもらえてほんとよかった〜。

 

仕事に戻らないといけなかったのでほんとに駆け足で申し訳なかったけど、相変わらず熊野の秘境っぷりと自然のすごさを感じて、すっかりやられてしまいました。

 

3.JPG

 

4.JPG

 

6.JPG

 

7.JPG

 

巨石群と巨木群、というか玉置山全体が巨大な岩山?これ絶対ブラタモリでやってほしいやつやけどなー。

 

8.JPG

 

帰りの途中では2年ぶりくらい?のパンむぎとしさんに立ち寄れて感激!

 

ゆっくりカフェでランチできなかったけど、みんなむぎとしさんで持ち帰ったパンに「おいしい〜!パンの力がすごい!!」ととても喜んでくれてすごくうれしかったです。

 

パンの神様にも呼ばれたなあって感じるすごい半日日帰り旅でした♡

今年も来ました!芋餅の季節。

  • 2018.02.05 Monday
  • 13:24

こんにちは。そろそろ田辺でもみなべでも梅林オ―プンの季節。

南部の梅林といえば・・・今年もかたやまのいももちの季節がやって来ましたー!!

昨日やっとこさ行けて、食べて来ましたよ♪

 

 

今シーズンお初!

柔らかすぎてトゥルントゥルンっ!餅は飲み物だ!って感じ(笑)あんなしも選べます。

 

お店の店先で「かたやまのいももちによく合うコーヒー」と一緒に食べることもできますよー。ドリップタイプもあるので、芋餅と一緒にお土産にもぜひ♪

 

 

みなべ梅林、梅はまだほんとに咲き始めたくらいかな?でも梅林の時期だけのお楽しみのいも餅。

みんな花より団子でこのいも餅目当て行かれることでしょう。あなたもぜひ!!(笑)

 

 

昨日はそのあと、中辺路、霧の郷たかはらへも出かけて来ました。
外は寒いけどお天気良くて眺め最高!いつか泊まって雲海を見てみたいです。

お天気いいと一日中観光客気分を味わえますよね。ほんと紀南っていい所だなー♪

週末はお花見日和♪

  • 2017.02.25 Saturday
  • 14:43

こんにちは。今日と明日は梅の花が見頃で、お天気も良くて、お花見日和になりそう♪

 

 

「奥みなべ梅林 受領の里」の売店では、里のおばちゃんたちが作るお餅やお寿司もおいしくて、コーヒー飲みながらのんびりするのに最高です!

 

 

こんな謎の小屋も待ってます(笑)梅の剪定枝で作ってるんだって。

 

 

これは去年のパンフレットですが、奥みなべ梅林ってこんなところ。今年は明日で閉園ですよ。お急ぎください!

 

受領からみなべ梅林までは海が見える絶景のコースで、お花を見ながらドライブできます!

 

 

 

 

みなべ梅林では「かたやまのいももち」さんで、またまたいももちとコーヒーの類まれなハーモニーをどうぞ(笑)

 

 

自家農園製の果実で作った手作りのジャムもおすすめ!

どうですか?完全に花より団子な情報(笑)になっちゃってますが、お出かけしたくなったでしょ?この週末はお花とお餅とコーヒーが絶対おすすめですよー♡

癒しの旅、御坊・美浜町編

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 23:02

こんにちは。野球で疲れきった週末のあとの平日は癒しの旅(笑)今日は御坊・美浜町編!


カリスマショップのオーナーさんに案内してもらって、すごく楽しかった☆

 

 

 

 

4.jpg

 

まずまだ行けたことない「なずな」さんに行ってお茶させてもらいました。

 

5.jpg

 

6.jpg

 

そのあと「ナチュラルクラフト」さんでランチ、

 

7.jpg

 

そして「まんま屋ひろこ」さんでお惣菜とパン買わせてもらいました。

 

なずなさんすごく好きなお店だったし、ナチュラルクラフトさんのランチおいしいし、まんま屋ひろこさんのササミフライおいしかった〜♪

 

そして何より、美浜町って初めて行ったけど、松林の広さときれいさにびびりました!

こんないいとこあったなんて今まで知らなかった!また遊びに来たいと思いました♪

夏休み2日目・灼熱の忍者村で・・・

  • 2016.08.19 Friday
  • 22:23

こんにちは。先日は3日間の夏季休業をいただき、大変ご迷惑をおかけしました。

おかげさまで息子たちと休みが重なる2日間、めいっぱいお出かけできました☆

 

2日目は京都に行ってきました!

朝早く出て、清水寺とか回りつつ映画村半日くらい、と思ってたのに、朝イチから映画村行ったら結局夕方まで滞在(; ̄O ̄)

 

そんでコスプレ好きの息子B、張り切って忍者の衣装で回る!って言い出した。

お化け屋敷が入れず友達とお兄ちゃんに置いてけぼりにされてたので、まあいっかとレンタル衣装を借りてあげることに。

色も青や赤などいろいろ選べたんだけど、黒がよかったらしい。でも「黒だと長袖しかありません」って言われてしまいました。

 

青や赤や黄色は半そで半パンで涼しげなのに、黒はまるで「作務衣」みたいな地味な上下(笑)

半そでの方がいいんちゃうん?って聞いてみると、もちろんそんなの平気!男は黒!!と譲らないので黒にしてみました。

 

 

張り切って着て、でもなんか地味さがいなめず(笑)

なので小道具に刀まで買っちゃいました!800円くらいしたと思う。まーとりあえず本人はご満悦♪

 

が!!外回ってみると、気温35度以上余裕であるんちゃうかという灼熱の世界。

園内にいる間ずーっと着てていいから借りたのに、15分くらいでまさかの
「あっつー!死ぬ!もう脱ぐ!」

 

(゚o゚;; (゚o゚;; (゚o゚;;
というわけでたった15分で衣装返却(T_T)たった15分のためにレンタル代1000円払ったー(T_T)

 

まあでも子供たち、映画村自体は夕方ほんとに映画村を超満喫!

去年みたいに金閣寺とかのお寺とか回りたいって行ってたのに、テーマパークの魅力には勝てなかったみたいです。


最後に夜の京都タワーに上って夜景見たけど、観光はそれだけだったので京都行った感まったくなし(笑)

とりあえず楽しかったけど、今度は秋に大人旅したいなー♪

夏休み1日目・戸津井鍾乳洞

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 11:11

こんにちは。昨日とおとといは、私と息子たちの休みが重なる貴重な2日間!(お父さんは本宮で仕事w)

 

絶対遠出するって決めてたんだけど、前日甲子園に行った息子Aの帰りが夜遅かったので、初日は午前中お墓参りなどしてのんびり過ごし、お昼から行ってみたかった戸津井鍾乳洞へ!!

 

 

田辺から1時間くらいかな?途中何度か道間違えながらも無事たどりつきました。お盆の時期ということもあってお客さんもいっぱい。

 

 

入場チケットを買うところでなんとなくひんやりした冷気を感じたんだけど、チケット売り場のエアコンの冷気が窓口から流れてるんだと思ってたら・・・え?なんか違う!!あの穴から冷気バンバン流れてくる!!

 

 

トンネルに入ると、うおー!!すごい!!す、涼しい!!!気温が10度くらい違う??

 

 

私はたまたま長袖着てたからいいけど、正直寒いくらい。寒がりの人は上着持参でどーぞ!

 

 

 

 

中はそんなに広くないし、おおっっていう造形もそんなにない(笑)でも薄暗い空間はスリルあって子連れだと充分楽しめます。

 

 

 

 

高さも幅も狭いから、かがんだり横向きに歩いたりしてたら結構あったまって、出る頃にはちょうどいいくらいの気温に。

 

 

で、充分涼んだのはいいんだけど、出口から出た時のモワってした空気の不快感最悪!思わず引き返して、涼しい中で3人で階段昇り降りのナゾのトレーニング(笑)そしてまた下に戻ってしばらく涼む。他のお客さんが帰っていく中何やってるんだろう(笑)

 

それにしてもここ、冬は逆にあったかいらしいんです。すごいなー。息子Aは今度冬にお父さんと近くの海で釣りがてらまた来たいそうです!!

和歌山にこんな所があるなんて、私もちょっと前に初めて知ったけど、知らない人多いだろうな。穴場ですよー☆

 

そしてこのあとも由良町でしばらく遊んだのでした。後編に続く。

 

「戸津井鍾乳洞」

住所:日高郡由良町戸津井646
営業時間:午前9時〜午後5時
開園日:土・日曜、祝日
ただし、町内小中学校の
春休み(3/25〜4/7)
夏休み(7/21〜8/26)
冬休み(12/25〜28、1/3〜1/6)
期間中は、平日も開洞
※年末年始は休園

料金:大人200円・小人100円

午後からのお出かけは高垣マルシェへ☆

  • 2016.06.19 Sunday
  • 12:15

こんにちは。息子の野球覗きに行く前に、今高垣工務店さんで開催中の「高垣マルシェ」に行ってきました♪

 

gentilさんのお菓子やアイスコーヒー(笑)など、おいしいもの、可愛いもの、そして梅ジュース作り体験や青梅、すいかなどなど楽しいお店ばかりで、ついつい長居しちゃいました!

 

1.jpg

 

お子ちゃまにも楽しいgentilさんのお菓子。(とアイスカフェオレ)

 

2.jpg

 

めちゃめちゃ可愛いkikiさんの多肉。

 

3.jpg

 

大人気のyuyuさんのハンカチ。

 

4.jpg

 

ズボラな私も梅シロップ作りできた〜☆漬け込むだけなのでカンタン!!

 

6.jpg

 

今年の初物・小玉スイカ!!

 

7.jpg

 

工房モンクールさんのレモネード。

 

8.jpg

 

最近スマホのピント合わない・・・(汗)
kikiさんの可愛いコーヒー豆ブローチ!!

 

9.jpg

 

ピント合わないのが功を奏してモザイク処理風(笑)子供さんの工作教室もありますよ♪

 

幻の田辺の中華料理屋さん「天宝」さんの唐揚げとエビ天もあって、お昼ご飯も調達!雨降り出したけど次々お客さんも来てました!お昼からのお出かけにぜひ〜☆

今年は桜堪能しました!

  • 2016.04.09 Saturday
  • 07:50
こんにちは。昨日は入学式&始業式で、新しい季節のスタートでしたね!
お母さんたちの情報網はすごくて、息子たちがまだ帰らない午前中から新しいクラスのメンバーも担任もLINEで回って判明してました(笑)

息子AとBは悲喜こもごも。息子Aは仲良しさんと一緒で担任の先生も変わらずよかったけど、息子Bは全然違うメンバー。でもまたそれもいいかもね!新しいクラスでまた仲良しさんができますように。

そしておとといの嵐のおかげで、そろそろ桜大量に散っちゃってますねー。でも闘鶏神社の桜がいっぱい咲いてるうちにと思って、その前の日にお花見済ませてやりました!(笑)

息子のお友達やお母さんたちと、全部で28人!!
「Roku Roku CATERING」さんのお料理おいしかったー☆


芝 ゆかりさんの写真

そして嵐のあと、昨日の闘鶏神社。

1.JPG


すんごい花びら!!(笑)



だいぶ散ってる桜もあるけど、ちょうど満開になる桜もありました。2年前、息子Bの入学式の時はほとんど散ってたのに、やっぱ今年は桜遅いかも!!

2.JPG

それに桜が散っても、水仙やムスカリがいっぱい咲いてて可愛いー。

子供たちが大きくなってくるとその行事に振り回されて梅林も紅葉も見ごろに行けなかったりしたけど、今年は桜はバッチリタイミングよく楽しめました!やっぱり近所にこんな綺麗な場所があってくれるからだろうなー。そして私の「遊びたい」という執念が負けないんだろうなー(笑)
 

佐田の桜と一枚岩と串本。

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 15:47

こんにちは。こないだ満開の佐田の桜を見て、そのあと古座川の一枚岩&串本の無量寺という普段なかなか行けないコースで遊んできました!

桜.JPG

9.JPG

5.JPG

佐田の桜って初めてだったんだけど、串本の人のお花見の定番なんだって。

雨だったけど、霧が漂っててすごくすごくよかった!!!

2.JPG

3.JPG

8.JPG

一枚岩も桜と霧とセットで見れて最高でした。

そしてついにウワサの串本の有名店「松すし」さんに行け ました♪
 

1.jpg

こんなお造りがランチで食べれるなんてめちゃめちゃ贅沢 !!
お刺身の厚みがけっこう厚くて、口に入った時に感じる素材の味と舌触りがちゃんと計算されてておいしかったー!
昼間から幸せに浸れたー☆

7.JPG

太巻きもおいしかったー☆
 

時間があまりなかったし、ついに携帯の充電も切れちゃって写真撮れなかったけど、串本の街並み散歩と無量寺の「応挙芦雪記念館」も超楽しかった―!動物の絵では芦雪のが一番好きかも。

串本のお友達みんながおすすめの「ケーキ工房いっこくり」さんの焼き菓子と、串本駅前に新しくできた大好きな立岩巻のお店「潮ざき」さんの和菓子も買えて、大満足の一日でした♪

昭和天皇と南方熊楠。

  • 2016.01.12 Tuesday
  • 15:54
こんにちは。昨日までの連休はお店以外で大忙し!まずは白浜で開催された「南方熊楠ゼミナール」に参加してきました。

これは白浜にある「南方熊楠記念館(現在改装につき休館中)」さん主催のイベントで、荒俣宏さんの講演もあるそれは豪華なイベント!

お昼からの講演の前に、第一部として谷脇館長による「昭和天皇と南方熊楠」について、ランチつきの解説もあったのでそちらにもお邪魔させてもらいました。

場所は昭和天皇が昭和37年の白浜行幸の際に宿泊された旅館「古賀の井」で。

7.JPG

19.JPG

クラシカルな古賀の井ロビー。

8.JPG

今年3月末で閉館だそう。およそ65年の旅館の歴史に幕が閉じられます。

5.JPG

天皇がお使いになった食器類。

4.JPG

こちらは和歌山県知事(昭和59年当時)による書。

そうです。この解説にあるとおり昭和天皇はこれ依然、昭和4年にも紀南を訪れており、その際田辺湾に浮かぶ「神島」にて南方熊楠による生物についてのご進講を受けたのです。

※以下「田辺探訪」ホームページより抜粋

【神島(かしま)は、「おやま」と「こやま」の2島からなる3haの小島です。島をおおっている照葉樹林に神が住むと信じられ、古くから神の島として崇められてきました。

生物学上、貴重とされる珍しい植物が繁茂していたことから、世界的に有名な博物学者「南方熊楠」も生物の宝庫としてこよなく愛し、また、国の天然記念物にも指定されました。

1929年には昭和天皇が神島にお越しになり、南方熊楠が、島を案内し、粘菌や海中生物について標本を見せながら説明をしました。

その後、天皇は「雨にけぶる神島を見て、紀伊の国の生みし南方熊楠を思ふ」という歌を詠まれました。昭和天皇が詠まれた歌の中で個人名が出てくる歌は、大変少ないということですから、いかに神島と南方熊楠のことが印象に残ったかが伺えます。】

熊楠の事を少し詳しく知ってる方なら、昭和天皇のこの歌は有名ですよね!その美しい情景がありありと伝わるような歌ですが、これは「古賀の井」のお部屋から見た風景だったのです。

谷脇館長によるとこの歌は新年の歌会始で披露されたそうです。お正月のめでたい大きな歌会で、しかも民間人の名前を詠んだ歌は大変珍しいということでした。

残念ながらその天皇が泊まったお部屋には入ることができませんでしたが、普段一般の方が入れない屋上に入らせていただきました。

6.JPG

田辺湾が一望できます!!

1.JPG

ここから見る景色、ほんと海洋リゾート。

有名な「熊楠のキャラメル箱」もこのご進講の時に熊楠が大きなキャラメル箱に標本を入れ、昭和天皇に献上したというエピソードの物です。天皇はこの熊楠との出会いがとても印象に残ったのでしょうね。そして言い方は失礼かもしれないけど、天皇の「生物学オタク」な一面がうかがい知れます。

谷脇館長によるとこのキャラメル箱はつくば市のどこかの資料館(どこか忘れた)に収蔵されているそうです。
そして「昭和4年の紀南行幸は熊楠に会いたいから天皇が進んで計画したのでは?と思っている」とのこと。

私は全然詳しくないけど、確かにこの紀伊半島南部の生態系は生物学に詳しい人にとってはとても興味深い物なのだとか。「限りなく亜熱帯に近い温帯」って感じなのかなー?

しかもその地には英「ネイチャー」誌に論文が何度となく掲載された異色の日本人学者がいる。戦前の「現人神(あらひとがみ)」をも惹き付ける大きな魅力だったのでしょうね!

熊楠の死後、昭和天皇はたびたび「南方の資料はどうなっておるのかね?」としばしば気にされていたそうです。そして先の歌がその後の熊楠顕彰に大きなはずみとなり、昭和40年に南方熊楠記念館が開館したそう。

「無冠の天才」「孤高の学者」のイメージが強い熊楠ですが、昭和天皇の存在によってその偉大さがうかがい知ることができるなんて。お二人の間には何かしらの強い因縁があるように思います。そして紀南の古きよき時代の名残を感じることができますね。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM