またまた観光客目線で。「ひとはめ寿司」編

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 18:45

こんにちは。最近ご近所の闘鶏神社が世界遺産に指定された関係もあるのか、なんだか田辺の名物や見どころを聞かれることが多くなったような気がしてます。だからと言って本宮のことなら観光客目線で色々見て知ってますが、実際住んでる田辺の名物の事とかはあんまり考えたことがない・・・自分の街の事って意外と知らないもんですよね〜。

 

こないだも「ひとはめ寿司」の事を聞かれて、自分がまだ食べたことがないのに気づきました(笑)こないだの生しらすもそうだし、意外と名物って地元では食べないもんなのかな?ちなみに「ひとはめ」とは田辺の名産の海藻の事。普通のワカメなどに比べてとても大きくて柔らかく、芯が厚くてコリコリとした食感と独特の香りがおいしいのです。

 

という訳で「ひとはめ寿司」食べてみたくなり、調べてみました!名物という割に扱ってるのは「宝来寿司」さんしかなさそうだったのですが、宝来寿司さんは気軽に食べられるランチも充実してるみたいで、さっそく行ってきました〜♪(ひとはめやひとはめ寿司がどんな物かも解説してくれてる宝来寿司さんのホームページはこちら☆

 

私が頼んだのはひとはめ寿司とお造りのセット。お造りはまぐろだったのかな?

 

3.JPG

 

茶碗蒸しも煮物も、昔ながらの料理屋さんの味って感じでおいしかったー!!

 

4.JPG

 

お吸い物が「ひとはめ」と小梅が使ってあってこれまたおいしいんです。

 

5.JPG

 

ひとはめ寿司はこちら。赤紫蘇と酢でしめた鯖を使ってるそうで、すごくあっさりで磯の香りが爽やか。どれだけでも食べれそうな感じでした♪

 

6.JPG

 

ちなみに主人が頼んだのがこれまた地元の商工会?などが名物として売り出してる「あがら丼」。

「あがら」とは紀南地方の方言で「私たち」という意味があって、いろんなお店が地元の名産を使った丼をそれぞれ独自で開発してるそうなんです。宝来寿司さんのはカツオのヅケとしらすが使われてます。(あがら丼について詳しくはこちら☆

 

ちょっともらったけど、やっぱりカツオおいしい!私は赤身といえば断然カツオが好きなんだけど、なんでみんなマグロマグロって騒ぐんだろう?カツオは流通しづらいのかな?

 

という訳で、ランチと言ってもこんなお寿司屋さんに来るのは敷居が高い気がして今までノーマークでしたが、1000円くらいからという手の届くメニューがたくさんあるのでおすすめです!地元の名物がどんなものか知らない人、食べてみてくださいね。

 

あーでもやっぱりお寿司屋さん、夜行って飲みたくなっちゃうなー(笑)

またまた生しらすいっちゃいました!

  • 2017.04.22 Saturday
  • 22:58

こんにちは。今日は久々の野球半日オフだったので、息子たちとデートでした♡

 

とりあえずお昼はこないだ初めて食べてハマった「生しらす」のどんぶりを食べに磯間の湊浦漁港へ。

 

2.jpg

 

もうお昼過ぎだったのにまだまだお客さん来てました。他府県からも来てた!

 

1.jpg

 

800円でどんぶりとお味噌汁、漬物つき。右上のはしらすのかき揚げ!別料金150円。おいしかった!(´∀`*)

 

3.jpg

 

息子Aは生しらす丼。私と息子Bはハーフ&ハーフ。

 

4.jpg

 

漁港の中のいいロケーションなんだけど、今日はめっちゃ寒すぎた(*_*)

 

5.jpg

 

これが生しらす丼。

 

6.jpg

 

ハーフ&ハーフ。どっちもおいしい!

 

7.jpg

 

お味噌汁にもしらすいっぱい入っててビックリ☆ー

 

8.jpg

 

毎週土曜日、11時から14時の営業だそうです。息子たちも大満足でした!また野球オフになったら来ようっと。

 

そしてこのあと中辺路まで走って熊野古道歩いて来ました。休みになったら何したらいいか分からないから、とりあえずがっつり動いてしまうー(笑)

「あめりかや」さん復活♪

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 18:53

こんにちは。今日は息子Bの歯医者さんの帰り、新築オープンしたご近所の駄菓子屋さん「あめりかや」さんに行きました〜♪

去年の春ごろ?から取り壊されて、いつもあめりかやに行くのが楽しみだった息子Bはいつも「まだかな?」「まだできんかな?」とうるさいうるさい(笑)

 

1.jpg

 

8月にはできるだろうって聞いてたんだけど、遺跡発掘調査とかが長引いてしまったらしく、やっと年末に家が建ってこないだ5日にオープン!息子B大喜び!

 

2.jpg

 

4.jpg

 

7.jpg

 

おなじみの焼き芋壺とオロナミンCの看板もそのままで、おばちゃんも優しく出迎えてくれました(o^^o)

 

5.jpg

 

6.jpg

 

3.jpg

 

もともとのお店ができたのは100年前くらい。婦人服屋さんだったそう。当時店をやっていたおばあちゃんはとても豪快な人で、アメリカと日本を行き来して商売をして成功、その後日本に帰って本場仕込みの洋服を作ってこれも大ヒットしたそうです。

 

そんなおばあちゃんだったから、松本商店っていう屋号があったのに周りの人が「あめりかや」と呼び出していつの間にかこちらの名前になったんだって。駄菓子屋さんに変わったのは戦後からだそうです。

 

このあたりのお店は歴史が古くてどこのお店で話を聞いても楽しいなー♪私たちもいい場所でお店ができて楽しいです!

この秋、田辺にクラフトビール!!「VOYAGER BREWING」

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 23:59

こんにちは、田辺にもうすぐ、新しいクラフトビールが誕生します!名前は「VOYAGER(ボイジャー)」。

ビールの製造はまだ開始できてないのですが、工場はほぼ完成。そのオフィスもパッケージデザインもいちいちカッコいいんです!!

 

というわけで、醸造開始前に「VOYAGER BREWING」さんの工場見学させてもらってきました☆

 

 

醸造タンクなど、設備は全部カナダ製。

 

 

樽もオリジナル!!刻印がシブイ。

 

 

 

 

とりあえずオフィスいちいちカッコいー。あとはビールの製造開始を待つだけです。飲めるのが楽しみ♡

 

 

今はまだビールないのでグラスだけ買わせてもらって、よなよなエールで乾杯(笑)
このグラス、泡立ち良くなっていいし、350mlの缶がちょうど入ってグビグビ飲める感じがいいです!!

 

早くて夏の終わりには醸造開始らしいので、秋ごろにはぼちぼちビールを飲むことができるかも!!

今から大注目ですね☆

 

「Voyager Brewing(ボイジャーブルーイング)」

住所 田辺市上の山1-9-20
TEL 0739-34-3305

公式フェイスブックページ☆

今年ももうすぐ田辺祭!!

  • 2016.07.21 Thursday
  • 23:59

こんにちは。こないだ19日、田辺祭南新町の町曳きは暑かったけど、なんか海風が爽やかでとってもよかったです!

 

5.JPG

 

まずは4つあるご神体のうち、今回19日はバニラカフェのある南海組の牛若丸さんがお笠に搭乗!!

この乗る順番は毎年変わるのですが、19日の町曳き、24日の日中と夜、そして最後の25日にはその年の当番班さんのご神体が順に乗っていきます。

 

6.JPG

 

今年も主人がお笠に乗る役。

 

7.JPG

 

そして今年の笠の内の鼓を担当する息子Bとお友達。

去年は息子Aもやらせていただきました。

 

普段はちゃんと写真撮らせてくれなくなってきたけど、お笠に乗れてご満悦な2人はご機嫌でポーズとってくれました(笑)

 

8.JPG

 

ここは海蔵寺さんの前の追い込みという細い路地なんだけど、ここをお笠が通る時は電線とかに注意!結構スリルあります。

よくお笠の上の部分が傾いてるって言われるんだけど、これはこういう細い路地を通る時に電柱をよけたりするためにわざと遊びの部分を残してるのです。昔の人って賢いなー☆

 

9.JPG

 

この日は町内を回るだけなので結構皆さん余裕で終了しました。

ご神体も降ろされます。そして今年は何も担当してないのでお笠に乗れなくて寂しそうに眺めてる息子A(笑)

 

町内みんなを熱くさせる田辺祭、いよいよ日曜からですよー!!!

田辺祭の笠鉾曳き手募集〜☆

  • 2016.07.10 Sunday
  • 08:14

こんにちは。先日の「七夕さんの縁日in海蔵寺」には今年もそれはそれはたくさんのお客様が来てくださいました!ありがとうございました。
うちの息子たちもめちゃめちゃ面白かったみたい♪毎年夏祭の一発目ですもんね!みんなお祭好きだなー(笑)

 

そしてせまってきました!7月24、25日は田辺祭。
いろんな町の人たちが無病息災を願って、田辺のまちなかを「お笠」と呼ばれる笠鉾を曳いてまわります。

 

うちのバニラカフェがある「南新町」にもお笠があるのですが、最近のまちなかの高齢化・後継者不足で曳き手がとても少なくなってきています。

 

 

 

そこで!!こんな風にお笠を曳いてくれるボランティアさん募集!!(男性のみ)

 

募集させてもらうのは25日(月)。

暑いけど、とりあえず1日飲み放題!!田辺のまちなかをゆったり回れて「こんな場所あったんだ」と再発見できますよ〜♪

 

お笠を引っ張るだけなので、体力がある方であれば特に何の条件もありません!月曜なので美容師さんどうですか?(笑)

 

もうすぐ世界遺産になるかもしれない闘鶏神社の、450回を超える由緒あるお祭。参加すればきっとご利益あるはず☆
興味ある方は info@vanillacafe.biz までメッセージ下さいね!!お待ちしています。

イサギの季節!!

  • 2016.06.03 Friday
  • 23:41

こんにちは。突然ですが、今ってイサギのシーズンみたいですね!安く買えたりいただいたりでしょっちゅう楽しんでます♪
子供達は断然刺身好きなんだけど、私はカルパッチョ的なのも好き。


 

で、テキトーにサラダにぶっこんでオリーブオイル、バルサミコ酢、レモン塩、ハーブソルト、醤油でテキトーに味付けして食べました。これがまた超ウマー( ´ ▽ ` )ノ


白ワインだろうけどなかったのでビールで。でも超ウマー( ´ ▽ ` )ノ
 

トマト入れたらよかったとあとで気づいたのが心残りですが・・・夕方水揚げされたばかりとか、親戚のおっちゃんが釣ってきてくれたばかりとかの、新鮮なイサギが手に入る環境ならではのごちそうですよねー。

料理ヘタでもなんとかなる、新鮮な素材がたくさんあることに感謝です(笑)

クラシック街歩き行って来ました♪

  • 2016.04.02 Saturday
  • 09:59
こんにちは。ご報告が遅くなりましたが、乙女の田辺クラシック街歩き無事に終了しました!

出発時間の少し前から雨が本降りになり、中止も検討しましたがお申込みいただいた参加者さんが「歩きます」と言ってくださったので決行できました♪
そしたら不思議なことに、歩き始めて少ししたら急に雨が止んでいいお天気に!日差しも出て暖かく、のんびり歩くことができました。



上屋敷の新地周辺の生活感あふれる路地はとてもいい雰囲気。あちこちに猫がいてなごみます。


実際行ってみないとなかなかわからない「夕日堂」さんのお店。ずらりと並んだ色とりどりの帯が可愛いです。参加してくださった皆さんも、古い着物やカフェスペースに興味しんしんでした。

3.jpg
 

こちらは田辺城の水門跡。知らない方も多いですが、田辺にも江戸時代にはお城があったんですよ。

でも明治に入ってすぐに取り壊され、内堀、外堀も埋め立てられてしまいました。この水門跡が唯一お城の名残を伝えています。



4.JPG


上屋敷二丁目さんでのティータイム。ケーキセットはシフォンケーキ、ガトーショコラ、ミニパフェのいずれかが選べます。紅茶はちゃんとポットサービスで!

参加者みなさんで田辺の引き売りのおばちゃんの話や、古地図を見ながらここはどの辺だったんだろ?と、いろんな田辺トークを楽しみました♪

そして新屋敷の「hacca」さんのお店のある常盤通りで行われていた「Toki和まつり」にもお邪魔しました。
明治時代のお雛様には感動!なんて豪華で優美なんでしょう〜☆

5.JPG

お内裏様とお雛様の位置が左右逆なのに驚きました。

6.JPG

またまたおやつタイム(笑)ひな祭りをイメージした和菓子と抹茶でまったり。

闘鶏神社に戻ると、昼前の雨がウソみたいなすっかり春のうららかな空気。とてもいい街歩きができました!また開催したいなー♪

レトロな建物とまりません。

  • 2016.03.23 Wednesday
  • 00:50
こんにちは。たなはるのイベント「乙女の田辺クラシック街歩き」を前に、レトロな建物探訪が止まりません!


こちらはもうすっかりおなじみ。おいしいパスタとパンが食べられるカフェ「ララ・ロカレ」さん。
もともとは田辺市警察の庁舎として建設されました。その後田辺市立図書館、市教委などを経て、最後は中部公民館として使われていました。

見かけは大正時代の雰囲気ですが、実は戦後すぐの建築。取り壊しの予定もあったそうですが、今では毎日たくさんの人で賑わっています。


ララロカレさんはいつもペペロンチーノが充実してるから好き!この辺では意外とない。

ララロカレさんには立ち寄りませんが、もしかしたら内部を少し見せてもらうかも?
そんな乙女の田辺クラシック街歩き、まだ空きがあるので興味のある方はぜひご参加ください♪


「乙女の田辺クラシック街歩き」

鬪雞神社を拠点に、レトロな街並みが残る新屋敷・下屋敷・中屋敷・上屋敷の建物やショップを歩きながら巡ります。

日時:3/27(日)12:30〜15:00(12:00受付開始)
集合場所:鬪雞神社(小公園内・たなはるイベント本部)
参加費:1000円(町家カフェ・上屋敷二丁目さんでのお茶とおやつ付き)
対象:中学生以上(男女問いません)
応募方法:参加希望者全員の
・お名前
・ご住所
・電話番号
・FAX番号
・メールアドレス
をファックスかメールでお送りください。

※大変申し訳ありませんがお申し込みが定員を上回った場合、先着順で受け付けさせていただきます。ご了承ください。後日受け付けできたかどうかのご連絡をさせていただきます。

お申込み・お問い合わせ先:たなはる実行委員会(事務局 南紀みらい株式会社)
田辺市湊727−2 田辺市観光センター2階
TEL:0739−25−8230
FAX:23−1165
メール:info@nanki-mirai.jp

ご近所の「あめりかや」さん。

  • 2016.03.16 Wednesday
  • 20:43
こんにちは。息子Bのオアシス、ご近所の駄菓子屋「あめりかや」さん。


たまーに100円あげて買い物してくるんだけど、こないだ100円分にしてはかなり多いお菓子を買ってきたので 「なんでこんなに多いん?」と聞くと 「建て直すから○▽※□△○+なんや〜」 とか訳わからないことを言ってた。
(いつもしゃべりがたどたどしいので日本語が通じない笑)

その時に「ん?建て直し??」ってちょっと気にはなってたんだけど、こないだフェイスブックでナゾが判明!
あめりかやさん、この建物を取り壊して建替えるらしいのです。そしてその前に店じまいの安売りをやってたそう。だから100円であんなにたくさん買えてたんやー!!

建て直しって聞いてちょっと不安だったんだけど、駄菓子屋さんも残してそのまま続けてくれるそうです。
おばちゃん、いつもおまけしてくれたりで絶対儲けにもなってないだろうなって思ってたけど、いつも「ボケ防止にやってるからええんや」って言ってくれて子供たちに楽しい買い物させてくれてます。

息子も一人で暗算しながら100円分を考えるのが楽しいみたい。また続けてくれるなんて、まだまだ通えてうれしいな〜♪

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM