海辺の小学生の一日。

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 19:10

こんにちは。この前の土曜日、貴重な野球半日休み!またまた磯間のしらす丼食べに行っちゃいました〜(笑)息子Aが生しらすをとても気に入ってるのです。

 

1.jpg

 

私はいつもの、生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼!

漁港で食べてると、この時期でも寒いくらいに風が通っていい気持ち!お味噌汁もしらすの旨味たっぷりでおいしーい♪

 

その後はこれまた息子たちがハマってる釣り。この日はほんと変わった魚ばかり釣れた!!

 

2.jpg

 

その中でも一緒に行った友達が釣った魚、ウナギのようなウツボのような、めちゃめちゃ奇妙な見た目。しかもお腹大きくて、なんじゃこりゃ?

 

調べてみたら「ギンポ」という魚で江戸前の高級魚だそう!友達のお母さんがいらないというのでもらって帰ることに。

 

4.jpg

 

3.jpg

 

これはアカメフグっていうんだって。

 

5.jpg

 

その他にも小さいけどなななななんと、ワタリガニやフグ、カワハギ、そしてクエまで手に入り、小さいサバもキスもいっぱい釣れて色々持って帰っちゃいました。

 

カワハギは小さいし、息子Bが指でやったらスルッと皮がむけたそう。だからカワハギって名前になったんだ!!とみんなで納得(笑)そのまま生で食べるのはちょっと怖かったから、レンジで気持ちチンして食べたんだけど、めーっちゃめちゃおいしくてとろけたらしいです。

 

ギンポとクエはフライにしたんだけど、風味は違うけどどちらも上品な白身でおいしかった〜☆息子たち、醜く争って取り合いして食べてました(笑)

たまにはのんびりこんな半日もいいよねー、海辺に住んでてよかった!

田辺観光はふらっと散歩で!

  • 2017.06.02 Friday
  • 13:30

こんにちは。5月はほとんど更新できないままもう6月・・・ごぶさたしてますが、皆さんお元気ですかー?(笑)

 

さっきのことなんですが、道の向こうに足のながーい、花冠をつけた顔の小さい、天使みたいな女の子が立ってる!と思ったら、バニラカフェに来店してくれました♪
 

 

カナダから来た女の子。花冠は自分で作ったんだって!
今は和歌山市で翻訳のお仕事をされているそうで、今日は田辺にふらっと遊びに来てくれたみたい。

 

闘鶏神社の世界遺産登録効果か?田辺の街を外国の方が歩いてることも多いですが、やっぱりコーヒーがお好きみたいでよくバニラカフェにテイクアウトコーヒーを買いに来てくださいます。

 

そんな時に店長のカタコト英語でお話しさせてもらうと、彼らの多くは熊野古道を歩きに来てる訳じゃなく、観光で田辺の町に来てくれてる人ばかりなんです!

 

欧米の方で、旅慣れた服装の方が多いのでてっきり古道歩きの方ばかりだと思ってたのにすごく意外!!

地元人としては、田辺に観光?そんな皆さんが来るような観光スポットってあったっけ・・・??なんて思ってしまいますが、皆さん一様に「田辺はきれいで素敵なところ」と言ってくださいます。旅慣れた方には意外とこうやって歩いて回れる、古い町並みも残っている庶民的な町がいいのかもしれませんね。

 

こんな感じでコーヒー片手にふらっと町を散策してくれる観光が一番田辺に向いてるかも!!気軽にお立ち寄りくださいね。

さらに観光客目線で。田辺よいとこ。

  • 2017.04.28 Friday
  • 13:45

こんにちは。最近ほんとに観光客のように田辺のいいところ再発見体験ばかりしてます。



これは普段どこにも行けてないから、せめて日常の生活だけでも旅するように楽しみたいという心理の表れでしょうか??(笑)





こないだはひとはめ寿司食べましたが、ちょうど田辺名物の蒲鉾「なんば焼き(別名くずし)」も食べましたー!!



福路町のかまぼこ店・たな梅さんのをいただいたのです。たな梅さんはお店の店構えとか前からシブくてかっこいいなあと思ってたんだけど、紙袋見てびっくり。





1IMG_4755.JPG2.JPG







明治時代に使われてた引き札(チラシ)をそのままデザインにしてました。センスいいなー!



引き札って見てるとすごく楽しいんですよね♪たな梅さんの蒲鉾は第五回内国勧業博覧会で三等受賞だって。





私たまたま以前海遊館の展示で知ったのですが、第五回内国勧業博覧会といえば1903(明治36)年に開催された、最後にして最大規模の内国勧業博覧会なんだそうです。





浜寺のところに水族館できたり、茶臼山にウォーターシュートできたり、夜は電飾のライトアップもあったりでそれはすごい規模のお祭り騒ぎだったみたい!大阪市はすごい経済効果をあげたとか。その時代にそんなイベントあったらそれはそれはみんな大興奮だったでしょうね!その様子、見てみたかった(笑)(無駄に内国勧業博覧会について詳しく知りたい方はこちら☆





それにしても明治の昔からそんな栄誉をいただいてたなんて、たな梅さんほんとに老舗ですね。すごい歴史!!





このたな梅さんのある福路町(ふくろまち)は田辺のほんとに昔からの城下町なのですが、同じ城下町である中屋敷の「南方熊楠顕彰館」。ここで今展示してる企画が面白そうなのでこないだ覗いてきました。





8.JPG





今回のテーマはこちら。熊楠と心霊・神秘体験を結びつけるなんて、なんか今までになくて面白い!





7.JPG





熊楠とのツーショットコーナー。心霊写真になるかもしれないとか書いてた(笑)





他にも「ウィジャ盤」という西洋版コックリさんのようなボードで遊べたり「ESPカード」体験できたりするコーナーもあって、個人的にはすごく興味ありました!だけど一人で行ったのでウィジャ盤もできなくて残念。興味ある方はお友達と一緒にどうぞ!今までにない切り口で楽しかったですよー♪





そうそう、こないだからハマってると言ってた生しらす。今がシーズンなのかなー?たまたま別の日お昼に入ったお店でも生しらすフェアやってたので「生しらすラーメン」なる物も頼んでみました。









スープに浸かってるところは釜揚げしらすになってますが(笑)ダシがすごく濃厚になって、今までにないおいしさ!!王道ラーメンとはちょっと違うけど、すごくおいしかった!!





という訳で、旅行には行けないけどなんだかんだと楽しめちゃう田辺市内。(ちょっと強引?)平日仕事で週末少年野球で自分の時間がなかなか持てず、色んなところ飛び回りたい私にとってはつまんない(って言い切るな)毎日ですが、こうやってちょっと旅気分を味わいながら乗り切ってます。頑張れ自分!!(笑)




またまた観光客目線で。「ひとはめ寿司」編

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 18:45

こんにちは。最近ご近所の闘鶏神社が世界遺産に指定された関係もあるのか、なんだか田辺の名物や見どころを聞かれることが多くなったような気がしてます。だからと言って本宮のことなら観光客目線で色々見て知ってますが、実際住んでる田辺の名物の事とかはあんまり考えたことがない・・・自分の街の事って意外と知らないもんですよね〜。

 

こないだも「ひとはめ寿司」の事を聞かれて、自分がまだ食べたことがないのに気づきました(笑)こないだの生しらすもそうだし、意外と名物って地元では食べないもんなのかな?ちなみに「ひとはめ」とは田辺の名産の海藻の事。普通のワカメなどに比べてとても大きくて柔らかく、芯が厚くてコリコリとした食感と独特の香りがおいしいのです。

 

という訳で「ひとはめ寿司」食べてみたくなり、調べてみました!名物という割に扱ってるのは「宝来寿司」さんしかなさそうだったのですが、宝来寿司さんは気軽に食べられるランチも充実してるみたいで、さっそく行ってきました〜♪(ひとはめやひとはめ寿司がどんな物かも解説してくれてる宝来寿司さんのホームページはこちら☆

 

私が頼んだのはひとはめ寿司とお造りのセット。お造りはまぐろだったのかな?

 

3.JPG

 

茶碗蒸しも煮物も、昔ながらの料理屋さんの味って感じでおいしかったー!!

 

4.JPG

 

お吸い物が「ひとはめ」と小梅が使ってあってこれまたおいしいんです。

 

5.JPG

 

ひとはめ寿司はこちら。赤紫蘇と酢でしめた鯖を使ってるそうで、すごくあっさりで磯の香りが爽やか。どれだけでも食べれそうな感じでした♪

 

6.JPG

 

ちなみに主人が頼んだのがこれまた地元の商工会?などが名物として売り出してる「あがら丼」。

「あがら」とは紀南地方の方言で「私たち」という意味があって、いろんなお店が地元の名産を使った丼をそれぞれ独自で開発してるそうなんです。宝来寿司さんのはカツオのヅケとしらすが使われてます。(あがら丼について詳しくはこちら☆

 

ちょっともらったけど、やっぱりカツオおいしい!私は赤身といえば断然カツオが好きなんだけど、なんでみんなマグロマグロって騒ぐんだろう?カツオは流通しづらいのかな?

 

という訳で、ランチと言ってもこんなお寿司屋さんに来るのは敷居が高い気がして今までノーマークでしたが、1000円くらいからという手の届くメニューがたくさんあるのでおすすめです!地元の名物がどんなものか知らない人、食べてみてくださいね。

 

あーでもやっぱりお寿司屋さん、夜行って飲みたくなっちゃうなー(笑)

またまた生しらすいっちゃいました!

  • 2017.04.22 Saturday
  • 22:58

こんにちは。今日は久々の野球半日オフだったので、息子たちとデートでした♡

 

とりあえずお昼はこないだ初めて食べてハマった「生しらす」のどんぶりを食べに磯間の湊浦漁港へ。

 

2.jpg

 

もうお昼過ぎだったのにまだまだお客さん来てました。他府県からも来てた!

 

1.jpg

 

800円でどんぶりとお味噌汁、漬物つき。右上のはしらすのかき揚げ!別料金150円。おいしかった!(´∀`*)

 

3.jpg

 

息子Aは生しらす丼。私と息子Bはハーフ&ハーフ。

 

4.jpg

 

漁港の中のいいロケーションなんだけど、今日はめっちゃ寒すぎた(*_*)

 

5.jpg

 

これが生しらす丼。

 

6.jpg

 

ハーフ&ハーフ。どっちもおいしい!

 

7.jpg

 

お味噌汁にもしらすいっぱい入っててビックリ☆ー

 

8.jpg

 

毎週土曜日、11時から14時の営業だそうです。息子たちも大満足でした!また野球オフになったら来ようっと。

 

そしてこのあと中辺路まで走って熊野古道歩いて来ました。休みになったら何したらいいか分からないから、とりあえずがっつり動いてしまうー(笑)

「あめりかや」さん復活♪

  • 2017.02.07 Tuesday
  • 18:53

こんにちは。今日は息子Bの歯医者さんの帰り、新築オープンしたご近所の駄菓子屋さん「あめりかや」さんに行きました〜♪

去年の春ごろ?から取り壊されて、いつもあめりかやに行くのが楽しみだった息子Bはいつも「まだかな?」「まだできんかな?」とうるさいうるさい(笑)

 

1.jpg

 

8月にはできるだろうって聞いてたんだけど、遺跡発掘調査とかが長引いてしまったらしく、やっと年末に家が建ってこないだ5日にオープン!息子B大喜び!

 

2.jpg

 

4.jpg

 

7.jpg

 

おなじみの焼き芋壺とオロナミンCの看板もそのままで、おばちゃんも優しく出迎えてくれました(o^^o)

 

5.jpg

 

6.jpg

 

3.jpg

 

もともとのお店ができたのは100年前くらい。婦人服屋さんだったそう。当時店をやっていたおばあちゃんはとても豪快な人で、アメリカと日本を行き来して商売をして成功、その後日本に帰って本場仕込みの洋服を作ってこれも大ヒットしたそうです。

 

そんなおばあちゃんだったから、松本商店っていう屋号があったのに周りの人が「あめりかや」と呼び出していつの間にかこちらの名前になったんだって。駄菓子屋さんに変わったのは戦後からだそうです。

 

このあたりのお店は歴史が古くてどこのお店で話を聞いても楽しいなー♪私たちもいい場所でお店ができて楽しいです!

この秋、田辺にクラフトビール!!「VOYAGER BREWING」

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 23:59

こんにちは、田辺にもうすぐ、新しいクラフトビールが誕生します!名前は「VOYAGER(ボイジャー)」。

ビールの製造はまだ開始できてないのですが、工場はほぼ完成。そのオフィスもパッケージデザインもいちいちカッコいいんです!!

 

というわけで、醸造開始前に「VOYAGER BREWING」さんの工場見学させてもらってきました☆

 

 

醸造タンクなど、設備は全部カナダ製。

 

 

樽もオリジナル!!刻印がシブイ。

 

 

 

 

とりあえずオフィスいちいちカッコいー。あとはビールの製造開始を待つだけです。飲めるのが楽しみ♡

 

 

今はまだビールないのでグラスだけ買わせてもらって、よなよなエールで乾杯(笑)
このグラス、泡立ち良くなっていいし、350mlの缶がちょうど入ってグビグビ飲める感じがいいです!!

 

早くて夏の終わりには醸造開始らしいので、秋ごろにはぼちぼちビールを飲むことができるかも!!

今から大注目ですね☆

 

「Voyager Brewing(ボイジャーブルーイング)」

住所 田辺市上の山1-9-20
TEL 0739-34-3305

公式フェイスブックページ☆

今年ももうすぐ田辺祭!!

  • 2016.07.21 Thursday
  • 23:59

こんにちは。こないだ19日、田辺祭南新町の町曳きは暑かったけど、なんか海風が爽やかでとってもよかったです!

 

5.JPG

 

まずは4つあるご神体のうち、今回19日はバニラカフェのある南海組の牛若丸さんがお笠に搭乗!!

この乗る順番は毎年変わるのですが、19日の町曳き、24日の日中と夜、そして最後の25日にはその年の当番班さんのご神体が順に乗っていきます。

 

6.JPG

 

今年も主人がお笠に乗る役。

 

7.JPG

 

そして今年の笠の内の鼓を担当する息子Bとお友達。

去年は息子Aもやらせていただきました。

 

普段はちゃんと写真撮らせてくれなくなってきたけど、お笠に乗れてご満悦な2人はご機嫌でポーズとってくれました(笑)

 

8.JPG

 

ここは海蔵寺さんの前の追い込みという細い路地なんだけど、ここをお笠が通る時は電線とかに注意!結構スリルあります。

よくお笠の上の部分が傾いてるって言われるんだけど、これはこういう細い路地を通る時に電柱をよけたりするためにわざと遊びの部分を残してるのです。昔の人って賢いなー☆

 

9.JPG

 

この日は町内を回るだけなので結構皆さん余裕で終了しました。

ご神体も降ろされます。そして今年は何も担当してないのでお笠に乗れなくて寂しそうに眺めてる息子A(笑)

 

町内みんなを熱くさせる田辺祭、いよいよ日曜からですよー!!!

田辺祭の笠鉾曳き手募集〜☆

  • 2016.07.10 Sunday
  • 08:14

こんにちは。先日の「七夕さんの縁日in海蔵寺」には今年もそれはそれはたくさんのお客様が来てくださいました!ありがとうございました。
うちの息子たちもめちゃめちゃ面白かったみたい♪毎年夏祭の一発目ですもんね!みんなお祭好きだなー(笑)

 

そしてせまってきました!7月24、25日は田辺祭。
いろんな町の人たちが無病息災を願って、田辺のまちなかを「お笠」と呼ばれる笠鉾を曳いてまわります。

 

うちのバニラカフェがある「南新町」にもお笠があるのですが、最近のまちなかの高齢化・後継者不足で曳き手がとても少なくなってきています。

 

 

 

そこで!!こんな風にお笠を曳いてくれるボランティアさん募集!!(男性のみ)

 

募集させてもらうのは25日(月)。

暑いけど、とりあえず1日飲み放題!!田辺のまちなかをゆったり回れて「こんな場所あったんだ」と再発見できますよ〜♪

 

お笠を引っ張るだけなので、体力がある方であれば特に何の条件もありません!月曜なので美容師さんどうですか?(笑)

 

もうすぐ世界遺産になるかもしれない闘鶏神社の、450回を超える由緒あるお祭。参加すればきっとご利益あるはず☆
興味ある方は info@vanillacafe.biz までメッセージ下さいね!!お待ちしています。

イサギの季節!!

  • 2016.06.03 Friday
  • 23:41

こんにちは。突然ですが、今ってイサギのシーズンみたいですね!安く買えたりいただいたりでしょっちゅう楽しんでます♪
子供達は断然刺身好きなんだけど、私はカルパッチョ的なのも好き。


 

で、テキトーにサラダにぶっこんでオリーブオイル、バルサミコ酢、レモン塩、ハーブソルト、醤油でテキトーに味付けして食べました。これがまた超ウマー( ´ ▽ ` )ノ


白ワインだろうけどなかったのでビールで。でも超ウマー( ´ ▽ ` )ノ
 

トマト入れたらよかったとあとで気づいたのが心残りですが・・・夕方水揚げされたばかりとか、親戚のおっちゃんが釣ってきてくれたばかりとかの、新鮮なイサギが手に入る環境ならではのごちそうですよねー。

料理ヘタでもなんとかなる、新鮮な素材がたくさんあることに感謝です(笑)

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM