お店探訪☆「WAKAYA 津屋」さん。

  • 2016.11.16 Wednesday
  • 13:19

こんにちは。最近ほんとにブログを書く時間がなくて、ふと見たら前に更新できてたのは1週間も前のことでした。びっくりすぎ!!その間にもいろんなことがありましたよ・・・(遠い目)。

 

小学生の子供を持つ母ってこんなに子供の事で振り回されるんだな〜。小さい頃は大変だったけど、まだ自分のペースで動けてた!でも今はほんと子供のスケジュールを追いかけてバタバタ。学校行ってる合間に遊ばないとやってられへんっちゅうねん!!(そこか)

 

という訳で、先週はまたまた癒しの旅に和歌山市まで出かけて来ました〜(笑)

 

一番の目的は和歌山県立博物館で行われている「蘆雪溌剌」という展示を見に行くこと。

蘆雪といえば、京都の絵師で円山応挙の弟子。私は特に蘆雪の描く動物の絵にものすごく魅力を感じます。

 

 

蘆雪は応挙の代わりとして紀南を旅し、田辺の高山寺・白浜の草堂寺・串本の無量寺、成就寺など、その土地のお寺に滞在しては様々な傑作を描きました。今回の展示は草堂寺の物が中心でしたが、その量の多さとクォリティにビックリ!!応挙や伊藤若冲の作品の展示もあって、草堂寺って行ったことないけどこんなにお宝が眠ってたんや〜☆

 

期間中大幅な入れ替えがあったそうで、私たちが行けたのは後半に当たったのですが、前期の展示も見たかったな〜。とにかく大満足の展覧会でした。

 

そしてお腹がすいてきたころ、お昼は前から行ってみたかった「WAKAYA 津屋」さんへ!

ここは漁業組合だった建物をリノベーションして作られた食堂なのです。

 

7.JPG

 

いきなりシブい店構えドーン!

 

6.JPG

 

ここはどんな風に使われてたんだろう・・・右に土間の炊事場があり、隔ててるタイルも昔のまんまのようです。

 

5.JPG

 

4.JPG

 

店内すごく広くて、照明も椅子も味のある什器ばかり。すごい!!これどんな風に探してきたんだろう?

 

メニューの写真撮るの忘れたんだけど、基本のごはんセット(味噌汁・漬物つき)に好きなメインのおかずを選ぶ感じです。

 

1.jpg

 

2.JPG

 

一緒に行った友達みんな頼んだのが、たまたまみんなデミグラスソース系!!牛すじ肉のフライとかスコッチエッグとか、お腹がぺこぺこだからか、フライ物に魅力を感じました(笑)

 

3.JPG

 

ここの魅力は何といってもかまど炊きのごはん!!ホントにお米がたってる〜!!!

湯気がたちのぼる白いご飯があまりにもおいしくて、普段はしないお代わりもしちゃいました。ほんっとに銀シャリ最高!!って気分だった〜。

 

テーブルに常備されてる味付け海苔もおいしいし、油みそなどの副菜もご飯がすすむ物ばかり。でもここに来たらお腹いっぱい食べないと絶対もったいないと思える、おいしいごはん屋さんでした。

 

そのあとはまたずっと行ってみたかったパン屋さん「ベーキング・ガレージ・ハリマヤ」さんへ。昼から行ったのでパンはちょっと少なかったけど、どれもこれもめちゃくちゃおいしかった!!津屋さんとハリマヤさん、どちらも念願だったけど行けてほんとによかったなあ。

 

そのあとはオープンしたばかりの素敵な雑貨屋さんへ。詳細は次の投稿に続く(笑)

 

「WAKAYA 津屋」

和歌山市和歌浦東2丁目6-2
TEL:073-444-0525

HPはこちら☆

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Facebook

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM